脚やせや永久脱毛もできるスペシャルエステ|短期で変わる麗しボディ

美容

筋肉太りへのケア

足が太く見えてしまう原因として、足に余計な筋肉が付きすぎてしまっているという点が挙げられます。学生時代に運動系の部活に入っていたという人や、体質的に筋肉がつきやすい人などは、筋肉のせいで足のシルエットが太くなってしまっているのです。脂肪を落とすためにたくさんの運動をすることで、余分な脂肪を落とすことができますが、トレーニングによって余分な筋肉がついてしまうと、落とすのも難しいものです。筋肉は使わなければ細く退行しますが、放置すればまた余分な脂肪に変わってしまうので考えものです。こうした場合に脚やせする方法として、エステによる治療が挙げられます。エステの施術では、丹念なマッサージとカッピングによる方法が効果的です。カッピングとは、真空状態にしたカップで体をマッサージする方法であり、体の奥にある脂肪にまで影響を与えられるほか、筋肉をもみほぐすこともできるので、脚やせの効果を得られます。マッサージなどを行なうことで、固まった筋肉を柔らかくほぐすことができるので、脂肪を溜め込まない適度な筋肉量を保持したまま、足のシルエットも柔軟な筋肉により美しいラインとなるのです。

エステでは、筋肉太りによって脚の見た目が太くなった女性のために、骨盤周りのケアも行います。女性の骨盤は男性よりも大きいため、骨盤を支えるために脚に多くの筋肉がついてしまう場合があります。そこで骨盤周辺の筋肉を強化させることで、脚やせの効果を得ることができるのです。骨盤周りの筋肉は、骨盤を初め体の姿勢を保つためにも重要な筋肉です。日頃の姿勢の悪さや運動不足などによる影響により、骨盤周りの筋肉が衰えると、姿勢を制御するために脚の筋肉に余計な負担がかかるのです。筋肉は、負担が掛かればその分発達する特性があるので、脚にかかる余計な負担を取り除けば脚やせを行なうことができるのです。エステで行なう骨盤周りのケアでは、骨盤矯正などの効果があるマッサージを行ないます。同時に骨盤周りの筋肉を鍛えるために、EMSマシンによって負担なく筋肉に刺激を与えることも行なうので、姿勢を美しくすることができるほか、脚やせによる効果も得られるのです。